全身の状態、症状が表れる反射区(からだのあらゆる内臓や器官から出される神経反射が足の裏に表れる)を刺激します。

足うら

冷え性、婦人科疾患、内臓疾患、むくみ等に効果があります。

治療内容は最初に15cm位の木の棒を使い、足の裏の筋肉の硬結(固まり)を柔らかくし、次に、指でほぐしていき、硬結内の疲労物質を血管に流していきます。


足裏チャートが
ご覧いただけます
症状に応じた治療を致しますので痛みを我慢するような治療ではありません。
立ち仕事をしているOLさんやキャビンアテンダントさん、看護師さん達に好評です。
続けていけばむくみが減り、軽く細くなります。

巷でやる、悲鳴を挙げるような痛さではなく痛さが出る限界点を探し、痛みが出る一歩手前で治療していきます。

多少痛みが有るとすればその部分にあたる、内臓器官や部位などにストレスを感じている証拠としての反応が出ているので、その部分に蓄積されてある疲労物質を血流に乗せて流していく事で足全体の血行と内臓の働きがよくなり、治療効果も絶大です。

又、基本的には東洋医学の治療点としての反射、いわゆる「ツボ」を表しているので、各内臓の働き異常等が良く分析出来ます。日常生活や姿勢改善等のアドバイスをしていきます。

足裏治療後は疲労物質を血流中に流したので、血液濃度が高くなるので水分摂取をお勧めします。

※回数を重ねる毎に割引きもありますので併せて御利用下さい。
料金 10分¥1,000-
20分¥2,000-
30分¥3,000-
Copyright(c)2000-2017.加賀鍼灸整骨院 All Right Reserved.